2016年8月10日水曜日

アメリカの教育番組の公式 YouTube チャンネル

YouTube で何でも見れる時代ですね。
遠く離れた外国で活躍する YouTuber と呼ばれる人が作成した動画。
英語の教育番組やアニメ、ドラマ。

しかし、例えば TV 番組などは違法にアップロードされていることが多いです。
そのため、すぐに削除されてしまったりしますね。
それに、できたら閲覧することで違法行為を容認するようなことはしたくないですよね。

バイリンGuru で紹介している動画等は、すべて著作権を持っている製作者/配給元の公式アカウントがアップロードしたものです。

YouTube は無料サービスなので、公式アカウント(チャンネル)がアップロードしたものはサンプル的な短い動画が多いですが、それでも内容はなかなか充実しています。
今日は、アメリカの質の良い教育番組の中から、2つの公式チャンネルを紹介します。





Sesame Street


みなさんお馴染み、マペットキャラクターを使ったアメリカの子ども向けテレビ教育番組で、長年、世界中の多くの子供達に愛されています。 Elmo など多くの人気キャラクターを生み出しました。

公式 YouTube チャンネル: https://www.youtube.com/sesame

サンプル動画:



DVD もたくさん出ていますのでよろしければどうぞ。






Daniel Tiger’s Neighborhood


アメリカの幼児に一番人気!
トラのダニエルが家族やお友達やご近所さん達と仲良く暮らしながら、世の中のルールやマナーを学んでいく、アメリカの人気教育番組です。子供が覚えやすく言い易いフレーズを、わかりやすいシチュエーションでリズムにのせて紹介します。親が子供と一緒に実生活で使えるフレーズが盛りだくさんです。

例えば、病気の時は休養が一番であることを伝えるための、「When you are sick, rest is best」や、初めは上手くいかなくても、繰り返して挑戦することでそのうち上手になるということを教える「Keep trying, you’ll get better」などです。しつけにも大いに活用できると思います。

非営利の PBS の子供向け番組は PBS Kids としてブランド化されており、PBS Kids は他にも質の高い教育番組を無料で提供しています。

公式 YouTube チャンネル:PBS Kidsの公式チャンネルが作成した短いプレイリストはこちら

サンプル動画:



DVD もたくさん出ていますのでよろしければどうぞ。






どうでしたか? これなら、お金をかけずに英語のリスニングの学習ができますね! 今日紹介した英語の教育番組は、バイリンGuru でも紹介しています。(Sesame StreetDaniel Tiger’s Neighborhood

TV では放送せず、YouTube でのみ配信している英語番組もありますので、また今度紹介しますね。


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
1日1回クリックをお願いします!

Instagram
↑インスタグラムしています↑
良かったらのぞいてくださいね。

バイリンGuru のサイトも是非ご訪問下さい!

0 件のコメント:

コメントを投稿