2016年9月20日火曜日

アメリカのファーム・Kelsey Creek Farm

筆者はよく子供を連れて、近所のアニマルファームに行きます。

家から10〜20分程度のところに、市が運営しているファームが2つほどあります。
どちらも無料です。

家畜の世話に休みはないので、どちらのファームも定休日や祝日がなく年中やっているので、いつ行っても動物たちに会えるのがいいですね。

ファームも動物たちも、とてもよく手入れが行き届いていて、納屋(barn)も可愛らしく、写真撮影には最適です。

9月に入ったばかりでしたが、すでにデコレーションは秋模様。
家庭菜園のコーナーにはどでかいオレンジのパンプキンがゴロゴロしていて、お花も秋を感じさせるものが多かったです。






このファームは、シアトル郊外のベルビュー(Bellevue)という町にある「Kelsey Creek Farm」です。
ダウンタウンからとても近く、地価も高いところで、こんなところにファームがあるなんてすごいなぁといつも思います。

広い公園の中にあり、小川も流れていてとてものどかです。

写真を撮った日は珍しく、動物たちが近くに来なかったので、動物の写真がありませんが、ヤギ、牛、羊、鶏、うさぎ、ブタ、馬などがいます。
日本のファームも定番はこんな感じでしょうか。

バイリンGuru の「動物バイリンガル辞典」では、「家畜だけ見る」フィルターがあるので、ファームに行く際は、よかったら使ってくださいね!


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
1日1回クリックをお願いします!

Instagram
↑インスタグラムしています↑
良かったらのぞいてくださいね。

バイリンGuru のサイトも是非ご訪問下さい!

0 件のコメント:

コメントを投稿