2016年10月31日月曜日

「新しい言語を学ぶべき 4 つの理由」by TED Talks

TED Talks で、「4 reasons to learn a new language」という動画クリップを見つけたので、今日はそれをご紹介したいと思います。

英語は、世界語・地球語と言えるほど全世界でしゃべられていて、これからももっと広まることが予想されています。

21 世紀の終わりには、現在は 6000 語ほどある言語のうち、ほとんどの言語が消えてしまい、数百の言語のみ残ることになると予測されているそうです。
その上、機械翻訳・通訳も年々向上しています。

そのような中で、TED Talks のスピーカーの John McWhorter さんが考える、「新しい言語を学ぶべき 4 つの理由」は以下です:

  1. その言語を話す人たちの文化を理解し、その文化に参加できること。 
  2. バイリンガルであることは健康的であること。認知症の発症を遅らせることができるし、マルチタスカー(複数の作業を同時遂行できる人)になれる。
  3. 単純に、言語(新しい文法や発音)を学ぶことは楽しいこと。
  4. 新しい言語を学ぶのが簡単な時代になったこと。

彼は、英語話者に対して語りかけているので、英語以外の他の言語を学ぶべき理由、という意味だと思いますが、これまでに、バイリンGuru が挙げている「バイリンガルの利点」とかぶっていますね。

「3」の理由の「言語を学ぶことは楽しい」というのは今まで挙げたことはなかったですが、もちろん納得です。

私自身は英語の文法が面白いなーと思ったこともないし、発音も最近はもう気にしなくなってしまいましたが、英語のスラングが好き、とか、英語のことわざが好き、という人を知っています。

日本語を学んでいる英語のネイティブスピーカーなんかは、漢字が大好きな漢字オタクの人が多いです。
もともと日本語文化が大好きな人が多いですし、そういう人にとっては、「3」の理由は「1」に繋がりますよね。

ところで、TED Talks は、英語を学習している人には最適な教材だと思います。
動画右下の「Transcript」ボタンを押すと、音声を記事として見ることができる上に、現在の音声(スピーカーが喋っている文章)をハイライトしてくれます。

TED Talks は、サイエンス、アート、エンターテインメント、教育など各分野に詳しい人のプレゼンテーションを配信していて、視聴は全て無料です。
興味があったら、ぜひ見てくださいね!





にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
1日1回クリックをお願いします!

Instagram
↑インスタグラムしています↑
良かったらのぞいてくださいね。

バイリンGuru のサイトも是非ご訪問下さい!

0 件のコメント:

コメントを投稿