2016年11月28日月曜日

「ギルモア・ガールズ」のトリビア

前回、「ギルモア・ガールズ」のリバイバルGilmore Girls: A Year in the Life」のレビューを書きました。

今回は、バイリンGuru が独断と偏見で選んだ、ギルモア・ガールズのトリビアについて書きたいと思います。

注: ここより下、ネタバレ注意!





ローレライを演じる女優・ローレン・グレアムは大の日本好き


ローレン・グレアムは、大の日本好きとして知られています。
それもそのはず、彼女の御父母が宣教師として日本に渡ったことから、ローレン・グレアムの母親は日本語がペラペラ、そして、自身も赤ちゃん期を日本で過ごしたことがあるらしいです。

そのため、日本に親しみがあり、日本食も大好きのようですよ〜

参照:「Lauren Graham’s Taste of Tokyo」 by ニューヨークタイムズ

「Parenthood」の共演者たちのカメオ出演


ローレライ役のローレン・グレアムは、ギルモア・ガールズの後、「Parenthood」という人気 TV シリーズに出ていました。

ローレン・グレアムの旦那さんは、「Parentohood」で兄弟として共演したピーター・クラウス
ピーター・クラウスは、「Six Feet Under」でもお馴染みの俳優さんです。

今回の「Gilmore Girls: A Year in the Life」では、ピーター・クラウスはパーク・レンジャーとしてちらっと出演しています。

そして、彼の他にも数名の「Parenthood」の共演者が、「Gilmore Girls: A Year in the Life」にカメオ出演しています。

まず、「Parenthood」でローレン・グレアムが演じていたシングルマザー・サラの娘役・アンバーを演じたメイ・ホイットマン
彼女は、NY の街中でローレライとの短い絡みがあります。

そして、サラの婚約者であるマークを演じるジェイソン・リッターも、パーク・レンジャー役として出ています。

ローリーとジェスが実生活で過去に熱愛


ローリー役のアレクシス・ブレデルとジェス役のマイロ・ヴィンティミリアは、ギルモア・ガールズの収録中、4年ほどにわたり交際していました。

アレクシス・ブレデルは現在、「マッドメン」で共演したヴィンセント・カーシーザーと結婚していて、2015 年の秋に赤ちゃんが生まれています。
妊娠しているようにも出産直後にも見えないので、収録はいつしたんでしょう・・・?

レーンは実生活では韓国人ではなくて日本人


ローリーの親友・レーンを演じるケイコ・アジェナは、ハワイ出身の日系アメリカ人です。
アジア人は若く見えるんでしょうね、シリーズが始まった時彼女は 27 歳でしたが、ローリーの親友ということで 16 歳の高校生を演じていました。

ということは、今回は 43 歳で 32 歳を演じたということ。
あのおばちゃん落ち着きぶりは、やはり年齢でしたか!






にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
1日1回クリックをお願いします!

Instagram
↑インスタグラムしています↑
良かったらのぞいてくださいね。

バイリンGuru のサイトも是非ご訪問下さい!

0 件のコメント:

コメントを投稿