2016年11月21日月曜日

海外在住の日本人がジャパン レール パス(JR パス)を使用できなくなる

海外にお住いの方なら、Japan Rail Pass (ジャパン レール パス)を一度は使ったことがあるか、使ったことがなくても聞いたことはあると思います。

これは、外国人及び、外国在住の日本人などが購入できる、JR 乗り放題のパスです。(新幹線もOK ですが、のぞみは乗れないなどの規制があります)



私も以前、夫と2人で1週間のジャパン・レール・パスを使用して、名古屋を拠点にあちこち新幹線で旅行しました。

当時、1週間のパスの料金は 2 万 5000 円ほどだったので、東京・名古屋間の往復だけで元を取れた感じです。

もちろん東京だけでなく、京都、宮島、箱根なんかにも行き、大満足!

ところが・・・・!

前回のブログにもちらっと書きましたが、来年 4 月から、海外在住の日本人はジャパン・レール・パスの購入ができなくなるそうです。

以下、JR グループのプレスリリースからの引用です:
「ジャパン・レール・パス」のご利用資格の一部変更について これまで一定の条件を満たす場合に限り特例として取り扱ってきた海外在住の日本人の方 への発売につきましては、平成 29 年3月 31 日の引換証発売(日本国内での引換は平成 29 年 6月 30 日まで)をもって終了いたします。

詳しくは、こちらの PDF をご覧ください。

現在、これに反対する海外在住の日本人を中心に、嘆願する署名活動が行なわれているようです。

外国人と結婚しているアメリカ在住の友人は、今まで一家で利用していたのに自分だけが利用できなくなるのが悲しい、と言っています。

また、海外在住の日本人が、現地の外国人のお友達を日本に連れて行って一緒に観光を楽しむ、ということができなくなります。

国際交流という点から言うと、非常に痛い!

ところで、肝心な疑問。

なんで海外の日本人が使用できなくなってしまうんでしょうか?
元が取れないから?
そう思って調べてみたら、こちらのページによくまとまっていてわかりやすかったです。

でもね〜〜〜

JR さん、お願いしますよー!








にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています↑
1日1回クリックをお願いします!

Instagram
↑インスタグラムしています↑
良かったらのぞいてくださいね。

バイリンGuru のサイトも是非ご訪問下さい!

0 件のコメント:

コメントを投稿